漫画とラノベと○○と

アクセスカウンタ

zoom RSS 「エニグマ」,全7巻,榊 健滋,集英社

<<   作成日時 : 2012/03/21 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

高校生、灰葉スミオは突然の眠気に襲われると、眠ったままで子供が書くような絵日記を書いてしまう。その絵日記には、これから起こる不幸な出来事が予知されており、かつ、スミオが防ごうと行動することで、阻止することができるのであった。スミオはそれを「夢日記」と呼んでいた。
ある時、深夜の学校で目覚めると、そこには他に、6名の生徒が集められていた。学校の外へは出られず、また、外の世界からは切り離されたような不思議な状況であった。
そこへ、アゴの骨が逆についた、頭蓋骨の絵が現れる。頭蓋骨は自らをエニグマと呼び、72時間以内に校舎の外へ出るという”e-test”を行うという。集められた7人は、お互いを警戒しながらも、脱出の扉を開けるためのパスワードを探すことになる。

7人が7人とも、スミオのように不思議な能力を持っていて、その能力を駆使しないと、パスワードが入手できないようになっています。それぞれの能力が少しずつ判明してしき、危機を脱出していく様子は、ワクワクするものがありました。パスワードを入手するための謎も、それを突破するための能力も、ちょっと普通では考え付かないような特殊なものが多く、新鮮でした。
物語の展開も一筋縄ではいかず、かつ、複雑に絡み合っています。
ほんとに、凄い漫画が現れたものです。

山場はe-testの終了ですが、その後も少しだけ物語が続いて、ちょっと雰囲気が変わってしまったかなぁ。
どのみち長く続けるのが難しい設定だと思いますので、最後まで描き切って終わったのは、見事という他はないです。

おつかれさまでした。

エニグマ 1 (ジャンプコミックス)
集英社
2010-12-29
榊 健滋

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エニグマ 1 (ジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



エニグマ 7 (ジャンプコミックス)
集英社
2012-02-03
榊 健滋

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エニグマ 7 (ジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




■coffee break
カバーをめくると、7人のシルエットが描かれているのですが、これがまた、巻が進むにつれて、話の内容に合わせて変化していきます。本当に芸の細かい仕事です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「エニグマ」,全7巻,榊 健滋,集英社 漫画とラノベと○○と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる